マイホーム購入をお考えの方へ

マイホーム購入は人生で一度の大きな夢です。

でも、色々な不安や悩みで一杯ですよね。

一生に一度ですから、何度も経験は出来ません。

みんな一緒です。私もそうでした…

こんにちは、私は秋田県横手市でマイホームに関する相談を専門で活動している独立系ファイナンシャルプランナーの高橋徹と申します。

2008年、私はあと少しでマイホーム購入に大失敗してしまうところでした・・・

あまり自慢できるような体験ではありませんが、私がマイホームをどのように購入したか、きっとあなたの為になると思うのでお話ししたいと思います。

2007年春、私と妻はマイホーム購入を考えました。

「子供が生まれるし、広い部屋が欲しいよね。」
「別のアパートに引っ越しかな?」

「この子が大きくなったらどうしよう?」
「気が早いけど二人目ができたら?」

「今度は一軒家に引っ越しかい?」
「でもアパートより家賃高いと思うよ…」

「うーん…」
「この先ずっと家賃を払っていくのはキツイよ…」

「そうそう、お金がもったいないよね…」

「だったら家を買った方が良いんじゃない?」
「そうだね!そろそろ家の購入を考えようか!」

どこにでもあるこんな会話から、私たちの家作りは始まりました。

しかし、一番初めにどこにいって何をすれば全然分からず、手始めに妻と地元の工務店のモデルハウスに行き、玄関のドアを開けると、

「いらっしゃいませ!」

ハッキリとした口調の紺色のスーツを着た背の高い男性営業員が爽やかな笑顔で迎えてくれました。 年は20代半ば、とても印象が良かったです。

明るく広いリビングに対面キッチン、壁紙は真っ白の清潔感があるデザイン。
すごく快適な暮らしが出来そうな内装。

まさに新築といった感じです。

一つひとつの身振り手振りで説明してくれ、一通り家の中を案内してもらいテーブルに座わる。

大人4人が座ってもまだ余裕のなる大きなテーブルで、その真ん中にはセンスの良い花瓶があり、可愛らしいお花が何本も活けてあります。

そして、案内してくれた営業員から

「お名前を教えてください!」「ご職業は?」
「年収は?」「どんな家に住みたいですか?」
「住みたい地域はありますか?」

などテンポよく聞かれたけれど、何とか一つひとつ答えていきました。

「この年収であれば3000万円位は借りれます!」
「30年ローンだと月々の返済は96000円位です!」
「この年収なら十分に支払っていけますよ!」

「オール電化は快適です!」
「まずは・・・3000万円借りるとして」
「これから一緒に住宅建築頑張りましょう!」
「私が全部サポートしますから!」
「では早速土地を探していきましょうね!」

正直、私も妻も営業員の勢い圧倒されました。

ペンを渡され契約書のような書類にサインする寸前、私はあることを思いました。

『・・・ちょっと待てよ・・・毎月96000円か・・・今の家賃より3万5000円も高いなぁ。そんな余裕はうちにはないぞ。大丈夫か?・・・』

次の瞬間、雪崩のように不安が襲ってきました。

◇来年の今頃、ちゃんとローンを払っていけているのだろうか?

◇来年3月に子供が生まれるけど、待った無しの教育費はちゃんと払えるのだろうか?

◇今は趣味や旅行にお金を使えているけど、今後は大丈夫だろうか?

◇これから超節約生活にならないだろうか?


モデルハウスに向かう時のわくわくして興奮した気持ちとは正反対。

そしてこんな疑問が浮かんできたのです。

◇言われるがまま、何となく話を進めて良いのだろうか?

◇そもそも、一生に一回のマイホーム購入をこんなに簡単に決めて良いのだろうか?


もう居ても立っても居られない。
この場から一刻も早く帰りたい・・・

よしっ、帰ろう!

私は営業員に
「いや、もう少し考えたい・・・今日はサイン出来ません・・・」

テーブルにペンを置きアンケートにも応えず速攻でその場から逃げ出しました。

一旦アパートに帰り、これからの事をじっくり考えました。

何日も考えました。

雪崩のように襲ってきた不安を解消するにはどうすれば良いのか?

不安を抱えたまま「勇気と度胸」で購入しても、この先ずっと住宅ローンの支払はきつい。

節約生活まっしぐら。
趣味、旅行にもお金は使えないと思う・・・
車も我慢して乗り続けないと・・・
子供の教育費も払えないかも・・・

もしかすると・・・せっかくのマイホームを手放してしまうかもしれない。

これはもう恐怖です。

こんな未来はいらない。

いっその事マイホーム購入は諦めるべきか・・・
でも、ずっと家賃を払っていくのは嫌だなぁ。

やっぱりマイホームはどうしても諦めたくない!
絶対に失敗もしたくない!

その時、私はあることに気づきました。

「そもそも、3000万円住宅ローンは自分たちに合っているのか?」

「工務店の営業員は大丈夫と言っているけど、根拠はあるのか?」

「何も工務店に言われた通りの金額で建てる必要なんてないのでは?」

「このままだと、どうやっても無理な返済になる。だから不安も消えない。

「だったら逆に無理な返済にならない家を買えば良いじゃないか?」

そうだ!

「マイホーム購入に勇気と度胸は必要ない!」

「無理な返済にならないように、自分たちにピッタリの予算で家を買えれば良い!」

「ピッタリの予算で家を買えれば、お金に何の不安もない最高の未来をゲットできる!」

私の気持ちはめちゃめちゃスッキリしました。

この大発見からすぐに私にピッタリの購入予算をハッキリさせる為の方法を考えました。

何度も「あーでもない、こーでもない」を繰り返し、季節は秋になっていました。

そして、何となくではなくハッキリと私たち家族にピッタリのマイホーム購入予算を知る方法を探し出したのです!

この方法を使ってついに私はピッタリのマイホーム購入予算をハッキリさせる事ができました!

あとは、私たち家族にピッタリのハウスメーカーや工務店を探すだけ。

妻と電話帳を開き、工務店とハウスメーカーをピックアップしました。

これが結構楽しいのです♪

そしてピックアップした工務店とハウスメーカーを順番に回りました。

最初に行った工務店はすぐ近くで内覧会を開催しているとの事だったので、その家に行ってみると

「いらっしゃいませ!中をご案内しますね!」

玄関を開けると気持ちの良い穏やかな声の営業員が声を掛けてくれた。 その営業員に案内され、家の中を一通り見て回り、テーブルに座る。

「ご年収は?」
「いつ頃建てる予定ですか?」

「住みたい場所はどの辺りですか?」
「そのご年収だと3000万円位は借りれますね!」
「これもご縁ですし思い切って建築しましょう!」

流れは半年前と全く一緒。

唯一違ったのは

「私たち家族の購入予算はこの位です。こういった希望もあります。この条件でも建築できますか?と言えたこと。

「その予算では厳しいかもしれませんね。もう少し予算を上げても大丈夫だと思いますけど。どうでしょう?」に対して

「いや、予算を上げる気もないし、この予算で厳しいのであれば結構です。と言えたこと。

その後も何社か工務店を回り、やっと私たちにピッタリの予算とピッタリの工務店を見つけることができました。

2008年7月、私たち家族に最適な予算でマイホームを購入し、最高の未来を手にすることが出来たのです!

最適なマイホーム購入予算を知る方法

私はマイホーム購入予算をハッキリさせる事で、不安や恐怖が無くなり、最高の未来を手にすることが出来ました。

あなたに「勇気と度胸」でマイホームを購入して、将来不安を抱えたまま暮らして欲しくない。

こう考えています。

だからこれから最適なマイホーム購入予算を知る方法を詳しくお伝えしていきます。

マイホーム購入を考えている方は、この後の内容をしっかりご覧ください。

あなたがこの先マイホームを購入して最高の未来を手に入れるためには、一番最初どこに相談する事がベストなのでしょう?

それは、ハウメーカー、工務店、金融機関に所属していない第三者で中立のお金専門家です。

第三者だから家を売る必要はありませんし、お金を貸す必要もありません。

あなたの収入や暮らしに合った最適なマイホーム購入予算をお伝えできます。

場合によっては、

「もう少し予算を下げた方が良いです」
「もう少し購入時期をずらしましょう」

なども明確にお伝えできます。

私が第三者立場のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナーとして活動している理由でもあります。

img01

ハウスメーカー、工務店はより高い家を売りたい欲があります。

金融機関は1円でも多くお金を貸したい欲があります。

ハウスメーカーや工務店はあなたの将来の家計まではアドバイスしてくれません。

金融機関も基本的には一緒です。

もしも家計のアドバイスをする所があったら、そのハウメーカー、工務店、金融機関に有利なものになってしまう可能性が高いです。

ハウスメーカーの営業マンに「月々のたった3,000円増やすだけでグレードアップできます!どうです?頑張れませんか?」と持ちかけられたとき「月3,000円なら小遣いを減らせるからいいよ」と答えるかもしれません。

しかし、その判断で将来自由に使えるお金が120万円以上消えることになります(35年ローンの場合)。

お子様が大学進学するご予定なら、およそ1年半分の仕送り金額に相当します。

ご存知でしたか?

借りられる金額と返していける金額は全く別です。

ハウメーカー、工務店に行く前にあなたの収入や暮らしに合った最適なマイホーム購入予算を知ることで、不安や悩みがなく、根拠を持った家づくりが可能になります。

あなたの将来に大きな差がでる事は間違いありません。

私は

『きっと自分と同じように本当にマイホームを買っても大丈夫なのか悩んでいる人がいるんじゃないか?』

『みんなマイホーム購入後もお金に不安のない最高の未来を手にしたいはず!』

と考えました。

同時にこの方法を色々な人に知って貰いたい!

そう決心しました。

そんな時 ある家族から住宅購入に関する相談を受けた時のことです。

『住宅購入を考えていてハウスメーカーに頼んでいるのだけれど、家を建てて住宅ローンを支払いっていけるか不安でしょうがないんです・・・・まだ建てていないんですけど不安で・・・ハウスメーカーの方は大丈夫って言ってくれてるから、勢いで買っちゃおうかとも考えたけど、やっぱり本当に大丈夫なのか・・・もう何が何だか分からなくて・・・』

「実は私もマイホームを購入するとき、同じを悩みや不安を抱えていていました。でもある方法を発見して、それを実践しました。そしてお金に不安のない未来を手にすることができました!この方法をやってみましょう!」

それからじっくりお話を聞いて、この家族にピッタリのマイホーム購入予算をハッキリさせ、打ち合わせを重ねるごとに、

奥さんが最初に私に見せた不安でいっぱいの表情は、どんどん穏やかになり、とても良い笑顔を見せてくれるようになったのです。

何が不安なのかもハッキリして、ピッタリのマイホーム購入予算が分かり、最高の未来を手にする一歩手前まできた証拠です。

翌年、この家族はピッタリの予算で購入し、思い描いた最高の未来を手にしました。

新しい住宅へ入居の前日私に会いに来てくれ 『高橋さんに会えて本当に良かったです・・・私たちは運が良かったです!』 こう話してくれました。

声の張りも全然違いましたし、笑顔が本当に素敵でした。

私もうれしくてガッツポーズです。 この時のことは今でも鮮明に覚えています。

私は、この方法をもっと色々な方に知って貰いたいと考えています。

そして、あなたに「勇気と度胸」でマイホームを購入し失敗して欲しくないという想いから「マイホーム購入予算診断サービス」を行なっております。

マイホーム購入予算診断サービスとは?

私は工務店、ハウメーカー、金融機関に所属していない中立な第三者でマイホーム購入専門のファイナンシャルプランナーです。 私自身マイホームを購入しました。

その知識を生かし、これまで100組を超えるマイホーム購入サポートを行なってきました。

この経験から、現在の支出やこの先の支出などを分析し、あなたの収入や暮らし方に最適なマイホーム購入予算診断ご提示いたします。

マイホーム購入予算診断サービスの流れ

ステップ① まずはお問い合わせ下さい

まずはお電話かメールフォームでご連絡ください。

ご連絡を頂けましたら、お会いできる日時を決めていきましょう!

お会いした際に、あなたのご家庭の事をヒアリングさせてください。

また、ご相談に関する質問や疑問等ありましたらお気軽にお聞き下さい。

ステップ②実際にご相談を行っていきます(60分~120分)

あなたが抱えている不安や悩みを教えて下さい。

あなたの要望をお聞きした上でお話をさせて頂きます。

将来を左右するマイホーム建築ですので、なるべくご夫婦でお越しください。

専門用語を使わずに、わかりやすく説明を致しますのでご安心下さい。

ご年収
ご家族構成
ご職業
ご家族の将来について(お子様の進路など)
趣味、自動車買い替え、旅行、交際費
現在の支出の状況
預貯金
生命保険料、損害保険料

などをお聞かせください。

細かくお聞きするには理由があります。

私もしっかりと情報を得ることで、最適なマイホーム購入予算を提示できます。

初回相談は無料です。私の経験などもお話しさせていただきますし、ご質問もお受けします。

じっくりお話しした後に「マイホーム購入予算診断書」の作成を依頼するかお決めいただけます。

ステップ③ マイホーム購入予算診断書をお渡しいたします(60分)

お聞きした情報を元に分析し、シミュレーションを行います。

「マイホーム購入予算診断書」が完成したらご連絡いたします。

お会いした際に「マイホーム購入予算診断書」をお渡しし、あなたに最適なマイホーム購入予算診断をお伝えします。

「マイホーム購入予算診断書」には将来の収支も記載しており、どのタイミングでどのくらいお金が必要になってくるのかすぐに分かります。

家計の診断も兼ねておりますので、将来改善できるポイントもお伝えできます。

サービスを受けたお客様からのうれしいお言葉

すごく不安だった住宅建築。でも今はその不安がなくなりました!

横手市・製造業 藤原 雄大 さま



▲クリックで拡大

3年前に高橋さんが講師をしたマイホームセミナーに参加させていただきました。

家を建てると決めてから、何をどのようにしたら良いのか、さっぱり分からず、手詰まりで思い切って高橋さんに連絡しました。
自分たちは住みたい所がありましたが、購入予算などは全く考えてなく、周りから土地、建物を合わせて2500万円位だと聞いていたので、その金額で相応の土地を買って家を建てれば良いかなと思っていました。
ところが、マイホーム購入診断をしてびっくりました。
今2500万円のローンをすると、6年後から返済が厳しくなり、家計が赤字になる事がわかったのです。
最終的に自分たち家族が借りれる金額は2300万と知りました。
自分たちに合う購入金額がわかってからは工務店に「土地を含めて2300万円が上限です」と初めに伝える事ができ、自分たち主導で建築計画を立てる事ができました。
工務店の打ち合わせに高橋さんが同行してくれたからこそ、スムーズに進んだのだと思います。
この他にも銀行での打ち合わせや、地鎮祭にも来ていただいて本当に心強かったです。
今年の2月にマイホーム診断をしていなかったら今頃は住宅ローンをちゃんと返済していけるか不安で住宅の内装とか細かい所にまで集中できていないと思います。
念願のオール電化、対面キッチン、リビングの中に2階に上がる階段をつけた住宅が10月に上棟式を終え早ければ今年中に入居できそうです。マイホーム購入診断をして本当に良かったです。
これからもよろしくお願いします。

最適なローンを組むことが出来ました!言われるがままだったので本当に助かりました!

横手市・会社員 佐藤 さま


マイホームの新築にあたり、ご相談に乗っていただき本当に有難うございました!
かねてより夢であったマイホーム、そこには妻の要望、子ども達の将来のこと、そして自分の想いがありました。
でも、正直せっかく建てるのだから損はしたくない。失敗はしたくない。
そんな中、私は生活工房LIFE 高橋さんに出会いました。
今考えると、あそこで高橋さんにお会いしていなければ、これから始まる住宅ローンをしっかり払い続けていけるのか…考えるだけで不安で仕方ありません。
私はなぜ、家を建てる人がいる半面空き家も年々増えているのか、分かりませんでした。
お引っ越しをされたのか、やむを得ず実家を継ぐことになったのか…、でも高橋さんのお話を聞いて一番大きな理由はそこではない事が分かりました。
もちろんやむを得ずお引っ越しされたり、実家を継がれたりという事はあるものの、一番の問題はローンの借り方。
私も高橋さんに相談させていただくまでは、自分の収入に応じた借入限度額を元に、ギリギリまで予算を検討するつもりでした。
しかし、相談していく中で、借入限度額は返せる限度額じゃない事を知る事が出来ました。
相談の甲斐あって、お陰さまで今は毎月無理なく支払いを続けられています。

業界の第一人者から推薦をいただきました!

新潟でTV出演や各種メディアに多数掲載されている住宅購入専門ファイナンシャルプランナーの第一人者、新潟住まいのお金相談室の昆 知宏代表より推薦状を頂きました。

高橋さんの住宅購入に関するお金の知識は本物です!

新潟住まいのお金相談室 代表 昆 知宏 さま


新潟で住宅購入の相談を専門で行っている新潟住まいのお金相談室の昆 知宏と申します。

高橋さんは、ご自身が住宅を購入する際に得た多くの知識を活かし、工務店やハウスメーカーの選び方、各金融機関の特徴、最適な購入予算の見極めなど、お客様に正しい情報を提供できる本物のファイナンシャルプランナーです。

金融機関や工務店、ハウスメーカーに所属しながら活動しているのではなく、 完全な独立系のファイナンシャルプランナーは地方に中々いません。

また大手スーパーに勤めて毎日お客様の接客をしていた経験があったようで、 人当たりがとても良いです。初対面でも話しづらいと言うことは一切ないでしょう。

高橋さんは『売り手側』でなく、第三者としての立場でお客様の利益を最優先に考えるスタイルを貫いています。

住宅購入のお金に関する事はもちろんのこと、その後の将来設計に関する知識も大変豊富なので、トータル的にサポート出来る強みがあります。

もし、あなたが住宅購入をお考えなら、高橋さんに相談する事をお勧めします。

「マイホーム購入予算診断サービス」の料金についてご説明いたします。

まず初めにヒアリングを兼ねた無料相談を行います。

私のマイホーム建築の経験などもお話しさせていただきますし、ご質問もお受けします。

じっくりお話しした後に「マイホーム購入予算診断書」の作成を依頼するかお決めいただけます。

img04

そんな事にお金を無駄にできない。 こうお考えかもしれません。

マイホーム購入は大抵の場合2000万円以上の大金が動く人生の一大イベントです。

そして数百万円の損をしてしまう可能性があります。
あなたにとって失敗しないマイホーム購入と、最高の未来を手に入れるためのお金と考えたら決して無駄なお金ではないと思いますがいかかでしょうか?

安心の返金保証


henkin

もし、あなたがマイホーム購入予算診断サービスを利用して価値が無かった、無駄だったとお考えの際はご安心下さい。

このサービスは返金保証を設けてあります。

あなたがサービスを利用して「全然満足しなかった」「期待はずれだった」とお感じなった時はすぐに電話かメールでご連絡下さい。

10日以内に全額ご返金いたします。

なぜ返金保証を設けているかと言うと、秋田県横手市でマイホーム購入サポートを専門で活動しているファイナンシャルプランナーは私しかいません。

あなたにはマイホームを購入した後も、明るく楽しい暮らしをしてほしい。

そして、この地域の方にファイナンシャルプランナーに相談する事をもっと気軽に、もっと身近にしたい。

このような願いを込めて、少しでも利用しやすい様に返金保証を設けております。

あなたにとって金銭的なリスクはゼロです。

相談事務所のご案内です。

ちょっと狭いのですが・・・相談スペースがあります。
明るく落ち着いた雰囲気でお話しできます。

office
「住まいとお金の相談センター 生活工房Life」は横手駅近くの住宅街にあります。

駐車場(3台置けます)も停めやすいので、安心していらしてください。

もしも途中で場所が分からなくなった時は、お電話ください。

【アクセス】
秋田県横手市神明町4-23
◆JR横手駅から秋田県立衛生看護学院方面
徒歩8分:車2分


大きな地図で見る

「どういったタイミングで相談するのが良いの??」

これまでお伝えしたようにマイホーム購入で最も大切で、一番初めに知っておかないとならないのは「あなたに最適なマイホーム購入予算」です。

何も把握せずに「勇気と度胸」でマイホーム建築を進めてしまうと、あなたが絶対に望んでいない未来になってしまう可能性があります。

そうならない為に、マイホーム購入を考えた時、できるだけ早くご相談ください。

せっかく購入した家を「買わなければ良かった・・・」なんて思って欲しくありません。

本当に大切なのは、マイホーム購入後も安心して暮らしていける日々です。

  • 明るいリビングで家族仲良く過ごせる。
  • アパートと違い子供の声や楽器の音も気にしなくて良い空間
  • 帰宅すると、広い玄関で愛する家族が「おかえりー!」と声を掛けてくれる
  • 休みの日は友人家族を招待し、庭でBBQ!
  • 家を建てたあともお金に困らない毎日
  • 子供の夢を一緒に応援できる喜び
  • たまには子供を叱ってしまうけど、
    ギュッと抱きしめてあげることの出来る環境

人生の最後に走馬燈のように蘇るのはそんなかけがえのない日々ではありませんか?

このような最高の日々を手に入れたい!
そうお考えでしたら、是非お気軽にご相談ください。

ご相談をお申込みの方は下のお問い合わせをクリックしてフォームにご入力後、送信いただくか、お電話にてご連絡をください。

マイホームを購入した後も、不安がない明るく楽しく暮らせる毎日を一緒につくりましょう!

あなたからのご連絡をお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。