もし、あなたが秋田県南で住宅購入を考えていて、
住宅ローンの返済をしていけるのか
不安を感じていたら、
この後の内容はとても役に立つはずです。

こんにちは。
住宅購入に関するお金の相談を専門に活動している独立系ファイナンシャルプランナーの高橋 徹と申します。

住宅購入は大きなお金が動く人生の一大イベントです。そう何度も経験できるものではありません。

経験を積めないから失敗をしてしまう可能性も十分にあり得ます。

私たち家族も住宅購入をする時に大失敗をする一歩手前でした。

これは決して自慢できるようなものではありませんが、これから住宅購入を考えているあなたにきっと役に立つ話だと思いますのでお伝えします。

2007年私たち家族は
家づくりで
大変な失敗をするところでした

2007年6月、初夏の穏やかな日でした。

「そろそろ家が欲しいよね」

こんな会話から私たち家族の家づくりがはじまります。

当時、妻は妊娠しており今後の生活のことを考えると住んでいるアパートが手狭になることは私も妻も気づいていました。

いつかは建てたいマイホーム。我が家もいよいよマイホーム購入だ!

広い玄関、明るいリビング、2人でこんな事を考えていると気持ちもノッてきて、すぐに住宅メーカーの話を聞きに行きたい!こう思うのは自然なことでした。

数日後、あるハウスメーカーの住宅内覧会が行われると情報をつかみました。
その日は私と妻は休みだったので丁度良い機会です。

会場に到着し、玄関のドアを開けると若いスラっとした営業マンが対応してくれました。

明るくて広い私の理想とするリビングです。
こんな家に住みたい!素直にこう感じました。

キッチンやお風呂、トイレ、それに2階の寝室、子供部屋を順番に見学し、リビングの中央にある大きなテーブルに着きます。

そこで今後のことについて、営業マンとお話しすることになりました。

その10分後、楽しく前向きな気持ちは
ガラガラと崩れることに
まず営業マンから聞かれたことは、私と妻の年収です。

私たちは銀行からお金を借りて家を建てることになるので、年収を聞かれることは想定内です。

年収を伝えると、電卓をパチパチとたたきはじめ何やら計算をしています。

その後に

「この年収でしたら3000万円以上借りられますね。すぐに住みたいエリアを決めて理想の間取りを作っていきましょう!私が完璧にサポートしますね!早速ですが住みたいエリアはありますか?まずは土地を探していきましょう!この用紙に記入していただいてよろしいですか?」

この間1分くらいです・・・ペンを差しだされサインする寸前で、私の頭の中に一つの疑問が浮かびます。

3000万円のローンをすると、月々の支払いはいくらになるのか?
・・・これがハッキリしないうちサインはできない・・・

営業マンに3000万円を借りると月々の支払いはいくらになるのかを問うと

「そうですね・・・35年払いでしたら今の金利だと85000円くらいですね!この年収でしたら支払っていけますよ!」

というのです。

毎月の支払いは85000円か。今の家賃より3万円も高いなぁ。
来年には子供が生まれるし、これからお金がかかってくる。毎月支払いを続けていけるだろうか?

もし、ローンが払えなくなったらどうなるんだ?家を手放すことだって考えられる。その時この人は助けてくれるのか?いや、助けてくれる訳がない。自分たちで何とかするしかない。

そうすると贅沢はできないな。旅行なんて行けないし、車も買い替えられないと思う。
これは毎日節約の連続だな。そんな苦痛に35年も耐えられるのか?

こう考えた私の気持ちは10分前のものとは正反対になりました。

天国から一気に転落した感じです。これは恐怖という感情以外に表現できません。

恐怖の中、私はペンを置き、「もう少し考えさせて下さい。今日はサインできません。」とつげ、妻の手を引きそそくさとその場から逃げ去りました。

しかし、この1年後・・・
家族旅行や車の買い替え、
子供の教育費についても
なんの不安もない家づくりを
することができたのです

逃げ出した日のことは今でも思い出します。つらく悲しく、でも怒りのような感情もあり複雑でした。
マイホームは諦めようか・・・でも、これからの生活を考えると家賃を払い続けていくのはもったいない。

この日から何日も悩む日々が続きます。いつも考えることは一緒で家を買うか買わないかです。

いい加減この悩みから開放されたい。

日々こう考えていた私たち家族は一つの答えに辿り着きました。

それは

『銀行から借りられる額と、将来、住宅ローンの返済に追われず、生活に不安もなく返していける額は違う!』

ということです。

そして

この答えに辿りついた1年後の2008年春に、私たちは家族旅行や車の買い替え、子供の教育費についてもなんの不安もない家づくりをすることができたのです。

なぜ私たちはそんなことができたのでしょうか?

それは、住宅購入する前に絶対に守らないといけないルールを実行したからです。
私はルールを実行することで将来に渡り不安のない家づくりをすることができました。

そのルールとは・・・

知るか知らないかで
将来1000万円も変わる
住宅購入7つのルール

このルールはお金の事情に詳しいファイナンシャルプランナーや住宅、土地など専門的な分野の知識がなくても、ほんの少し気を付けるだけで簡単に実行できます。

このルールを実行することで

「本当に払っていけるのだろうか?」といった
住宅ローン返済の不安がなくなります
住宅購入はほとんどの場合、人生に1度の大きな買い物です。何度も経験をすることができないので不安があるのは当然です。
しかし、住宅ローンの返済や子供の教育費など将来のお金について一切不安を抱えることのない家づくりができます。
老後に残るお金が1000万円以上変わります
住宅を購入すると、住宅ローンの返済や税金など毎月支払いをしなくてはならない固定費が増えます。
こういった固定費を見直すことによって1000万円以上の差が生まれるため、老後資金に困らない豊かな家計を実現できます。
子どもが希望する進学先へ行かせてあげられます
あらかじめ子どもの教育費を予測することで、家を建ててからもお金が確保できるかを事前に確認することができます。
この結果、習い事や希望する進学先へきちんと行かせてあげられるようになります。
同じ土地と建物を買っても
200万円支払うお金が変わります
これは魔法でもなんでもありません。
家づくりのお金に重きをおいてくれれば誰にでも簡単にできることです。
住宅会社選びで失敗する可能性が格段に減ります
価格や周りの評判だけで住宅会社を決めてしまうのは、家づくりにおいて失敗する原因のひとつです。
あなたが本当に建築しても大丈夫な会社なのか、すぐにわかるいくつかの質問があります。
この質問で、家づくりをお願いして良いかそうでないか、簡単に判断できます。
住宅ローンで余計な利息を払わずに済みます
繰り上げ返済をするための資金を効率よく貯めることができ、あなたにとって繰り上げ返済をする最適な時期がわかります。
この結果、200万円以上の利息をカットするとともに30年のローンを27年に短縮する計画を立てることが可能になります。
最適な住宅ローンのタイプを選択できます
住宅ローンの種類や金利の情報は各金融機関のチラシなどで確認できますが、一見見落としてしまう部分にわずかな差があります。この差で将来の支払が150万円も変わります。
このルールを実行することで、こういった見た目だけでは判断できない部分が簡単にわかるようになり、あなたに合った住宅ローンのタイプを選択できます。
車の買い替え、旅行などの家族行事にもお金を使えます
家づくりのある順番を守ることで、これまでの同様の生活を送れます。
毎年家族旅行に出掛けられ、子供の成長とともに大きな車への買い替えも出来る計画を作れます。

第三者だからこそ言える
ハウスメーカー・銀行が
隠している事

ハウスメーカー、工務店はより高い家を売りたい欲があります。金融機関は1円でも多くお金を貸したい欲があります。

最近ではハウスメーカーや銀行が「これで安心!住宅購入資金計画をおこないます!」といったサービスを展開しています。

資金計画の結果、「この人、こんな大金を借りて返していけるのかな?」と思っても、そんなことは口に出せません。そうしてしまったら決まる契約も決まらなくなってしまいます。

結局は“自社の商品を売る立場本位”で身の丈に合わない無理な住宅ローンの返済になり、「家なんて買うんじゃなかった・・・」と後悔してしまう人も少なくありません。

私はこういったことで悩んでいる方を一人でも多く減らしたいという想いから、売り手側ではない住宅購入の専門家の立場で、家を買った後も不安のない楽しい生活を送ることが可能になる情報を全てお伝えしようと思いました。

それが「家を買う前に絶対に知っておくべき住宅購入7つのルール」セミナーです。
これは、家づくりにおいて数百万円のムダを削減できるという他では教えてくれない内容です。

住宅購入は人生の一大イベントです。そう何度も経験できるものではありません。
そして、何百万円ものお金を損してしまうことさえあり得るのです。

だからこそ、私はあなたが家づくりでムダなお金を払うことのないように、これまで住宅購入専門のファイナンシャルプランナーとして活動してきた経験と知識を【第三者の立場】からお伝えします。

第三者の立場から無理のない
住宅購入予算をお伝えする
お金の専門家

profile

住まいとお金の相談センター 生活工房Life 代表

高橋 徹

1977年11月1日生まれ。横手市出身。大手スーパーで勤務している中、身内の不幸があった。この際、金銭的な問題があり家族含めて苦労を経験した。

この経験から「この地域にお金の専門家がいたらどれだけ良いのだろう」と考え2008年、事務所兼自宅を建築し独立。

自身の住宅を建築した際にスムーズな家づくりが出来なかったことから、「中立な立場で住宅購入に関するサポートをしたい」という強い想いが芽生え住宅購入を専門とするファイナンシャルプランナーとして第三者の立場で住宅購入の相談を行っている。

自身の住宅建築や、これまで200組以上の住宅購入サポートの経験を活かし、住宅ローン相談はもちろんのこと家計相談や相続相談など総合的なアドバイスが行うことから、相談したお客様から「家づくりの初めに相談して本当に良かった」との声が多数寄せられている。

住宅購入は「知っているかそうでないか」で将来の家計が1000万円以上の差が生まれてくることから、正しい知識の普及にも努めている。

メディア実績

『マリマリ』住宅購入専門家として掲載

『リノベかわら版』中古住宅購入のお金について執筆

『マイベストプロ秋田』専門家サイトで掲載中

『大仙市建築士会主催住まいとライフプランセミナー』
講師として登壇

このセミナーでお伝えする内容

土地を数十万から200万円安くする方法
実は土地というのはある条件を知っていることで安く購入することが可能です。
土地購入金額が下げれば、より家計に余裕を持った家づくりができます。
実際の土地が安くなった例や値引きのノウハウをお教えします。
失敗しない建築業者の選び方
家を沢山建てている業者が必ずしも「良い業者」とは限りません。
たった一言で本当に安心して建築を任せられる業者か判断できるポイントをお教えします。
無理のない住宅購入予算を知る計算方法
自分にとって無理のない購入予算を知ることができれば、将来ローンの支払いが出来なくなるようなことはありません。
無理な節約をしなくても良い正しい予算の家づくりが可能になる計算方法をお教えします。
住宅購入後も家計管理に困らない方法
家計管理の方法は沢山あります。しかし、そのどれもが面倒で継続することが難しいものがほとんどです。
しかし、この方法は1か月たった30分、コピー用紙一枚で簡単に毎月の家計管理が出来る方法です。
複雑なものではないので無理なく継続できます。
購入予算を大幅に増やす方法
住宅購入には諸費用が掛かってきます。でもその中には家づくりの流れで知らないがために、知らず知らずに支払っているケースは珍しくありません。この諸費用を節約できます。
お伝えする内容を知ることで100万円以上の効果がでることもあります。
ベストな住宅ローンを簡単に見つける方法
住宅ローンには固定金利や変動金利など含めて多くのものがあります。
金融機関によっても条件が異なるため、ベストなローンを見つけることが困難になっております。
この方法を使えば自分に合ったベストなローンを簡単に見つけられます。

住宅購入7つのルールセミナー
よくある質問をまとめました

子供連れでも大丈夫ですか?
大変申し訳ございませんが、セミナー会場では参加者の方が集中してセミナー受講できるようにお子様の同伴はお断りさせていただいております。
何か準備するものはありますか?
よろしければ、適宜ノートや筆記用具などをご準備ください。
会場に駐車場はありますか?
はい、ございます。ただ土日ということもあり、混雑している場合がありますのでご注意ください。

もし、あなたが住宅購入で
絶対に
失敗したくない
と思うなら・・・

これまでお伝えしたように、あなたが住宅購入を始める前に必ず知ってほしいことが「住宅購入7つのルール」です。

売り手側本位で住宅建築を進めてしまうと、いつまでも不安が消えません。

しかし、

このルールを実行することで住宅購入に関する正しい知識が身に付きます。
この結果、住宅購入への不安が解消し、さらに家を建てた後も笑顔の絶えない”あなた本位“の家づくりができます。

あなたが住宅購入を考えているのでしたら、「住宅購入7つのルール」を実行して、住宅購入後もお金に不安のない安心して楽しく暮らしていける日々を手に入れてください。

ただし、このセミナーは5組10名様限定となっておりますので、お早めにご連絡ください。

セミナーへは下のフォームから必要事項を記入し、申し込みボタンをクリックすると申し込みができます。

それではあなたからの連絡をお待ちしております。

住宅購入7つのルールセミナー

開催日時 7月21日(土)10:00~12:00
講師 住まいとお金の相談センター
生活工房Life 代表 高橋 徹
参加費 お一組様1,000円
(ご夫婦の場合も同額になります)
定員 5組10名様
会場 秋田県横手市駅前町1-21
横手市Y2ぷらざ 研修室2

住宅購入7つのルールセミナー
お申し込みフォーム

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご参加人数必須
備考

電話番号について

    電話番号のご入力は、メールアドレスの間違いにより、こちらからメッセージを送信できなかった場合のみに使用します。
    それ以外の利用は一切致しませんのでご安心ください。