住まいとお金の相談センター  > お役立ち情報  > 住宅ローンの変動金利は本当に下がっているのか?

住宅ローンの変動金利は本当に下がっているのか?

From:高橋 徹@生活工房Life 
横手市神明町の事務所より、、、

photo

住宅購入専門ファイナンシャルプランナー

の高橋です。

 

今シーズンの雪の量はハンパないですね。

 

この2、3年は降雪量も少なく、

比較的すごしやすい冬でした。

 

でも、今シーズンはすごい雪の量です、、、

 

私は希望的観測を込めて今年は雪少ないといいねー

なんて言っていますが、こればかりはフタを開けるまで

わからないって事ですね。

 

今朝、雪寄せをしていたときに、雪と金利って似てるよな。。。

こんな事を思いました。

 

雪の降り方と変動金利は似ている

 

住宅ローンの金利タイプで、

全期間固定金利というものがあります。

 

ローンの開始から最後まで、

金利が変わらないものです。

 

借りる時に1.35%であれば、

最後まで1.35%です。

 

雪の降る量が、すごい低い固定金利のようだったら

すごい楽なんですけど…

 

明日は、今日より降るかもしれない…

いやいや、今日よりは降らないでしょ?

 

本当のところ誰にもわかりません。

 

どうなるかわからない点で、半年ごとに

金利の見直しがかかる変動金利みたいです。

 

ある程度の予想はできますが、結局のところ

雪の量も金利の動向もそのときになってみない

と分からいということですね。

 

大抵の方が選択する変動金利

 

今年もある銀行の住宅ローン説明会に

行ってきました。

 

去年も気になったのですが、今年も気になる発言が

ありました。

 

『今、変動金利が本当に下がってます。』

『今が一番下かもしれません。』

 

2年連続こう言ってました。

きっとお客様にもこのような案内をしているのでしょう。

 

本当に金利は下がっているのでしょうか?

 

横手の変動金利の相場は

 

A銀行で0.8%

B銀行では0.85%

 

とそんなに差はありません。

 

実はこの変動金利の金利は各銀行の

店頭金利と言うものをベースに決められます。

 

横手の銀行のほとんどは店頭金利が2.725%です。

 

A銀行だったら

住宅ローンを当銀行で決めてくれたら

この2.725%から1.925%を割引して

0.8%の優遇金利でお貸ししますよ。

 

B銀行だったら

2.725%から1.875%を割引して

0.85%でお貸ししますよ。

 

といった感じです。

 

この店頭金利、調べてみると

横手の銀行で、この5年くらい

2.725%から変わっていません。

 

結局、変動金利の中身は下がっていない

 

下がったように感じるのは

優遇の割引が、上がったからです

 

6年くらい前は2.725%から1.725%の

優遇で1%前後の変動金利でした。

 

今は優遇割引が1.875%なので

下がったように見えるのです。

 

世の中の情勢がもたらした金利ではなく

金融機関の努力金利と言うわけです。

 

あなたが、これから家を買う際は銀行選びの

材料として各銀行の努力にも目を向けてみて

はいかがでしょう?

 

**************************************
そろそろ家が欲しい!

でも、将来が不安なあなたへ

【マイホーム予算診断サービス
2回の面談で10,000円ですが・・・

ホームページ
または
【AKTマイベストプロからのお申込みで

通常10000円から50%OFF!

5000円となります。

詳しくはこちらを御覧ください。
https://lifeconsul.com/
**************************************

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。