住まいとお金の相談センター  > お役立ち情報  > 一番身近に感じた他人事

一番身近に感じた他人事

From:佐藤 和哉@生活工房Life 

横手市神明町の事務所より、、、


photo

ファイナンシャルプランナー

の佐藤です。

 

こんにちは!

桜の季節も過ぎ、おだやかな日が続いて

います。

 

思い出したくありませんが、、、

今年の大雪には参りましたね。

 

我が家は実に3回も雪下ろしをしました。

もっと効率をよくして回数を減らせればと

毎年思うのですが・・・

 

なにぶん不安症な私は、

 

もしも・・・

 

といつも考えてしまうので、

中々この性分から抜け出せずにいます。

 

そんな雪に関して実際に耳にした話を

思い出したのでお話ししますね。

 

それは・・・

 

あなたにも起こりうる普段の生活に隠れた事故

 

ある家の雪下ろしを頼まれた方がいまし

た。

 

雪下ろしの最中に、誤ってそこの家の

自動車に雪を落としてしまい、破損させ

てしまったそうです。

 

今年は大雪で、

方言で言うところの

『マブ』と『シガ』がすごかったそうです。

 

勿論家を傷つけないように気をつけながら

慎重に作業をしていたようですが、

 

でも。。。

そんなことが起きてしまったのです。

 

予期せぬ出費発生

 

車の修理代は少なく見積ってもウン十万、

雪下ろしのバイト代は・・。

 

自分のことではないとは言え、

さすがに恐ろしく感じました。

 

この時、私の中でもしかして?

と思ったことがありました。

 

あなたは、賠償責任保険というものを

ご存じですか??

 

各保険会社によって、その名称は様々ですが、

大体の内容は次の通りです。

 

“普段の生活の中で生じた偶然な事故に

より、他人を死傷させたり

 

他人の財物(物)に損害を与え、

法律上の賠償責任を負った場合に、

 

ご契約の保険金額を限度に保険金を

支払います“

 

というものです。

 

備えが実を結んだ瞬間 出費回避

 

んー、この説明だけでは、

 

『どんな時に保険が支払われるんだろう?』

 

と、中々想像がつきにくいですね。

 

まさに先ほどの雪下ろしの話がこの保険

の対象になったそうです。

 

これを使って事なきを得たということ

でした。

 

またまた自分のことではないのですが、

どこか安堵の気持ちになりました。

 

自分から言うのもなんですが、

私は普段の行動からすごく慎重で、

いろんなことに気をつけながら生活を

送っているつもりです。

 

でも故意でないにしろ、

自分に振りかかってもおかしくない!

 

つくづくこう思わされました。

 

こういった事はあなたや私の身の回りに

も日常的に潜んでいると思います。

 

例えば

・子供が自宅周辺で遊んでいたところ、

誤って他人の車や家のガラスを割ってし

まった

 

・自転車で走行中、誤って歩行中の人に

ぶつかりケガをさせてしまった

 

・スーパーで誤って商品を壊して

しまった

 

等々、生活している上で、ありそうと

思うことばかりですね。

 

この保険は、ほとんどの保険会社で

単体での加入はできないもので、

 

主には

 

・自動車の任意保険

・建物の火災保険

 

などの保険に付属して加入する形と

なっています。

 

同居の家族が加入している自動車保険や

火災保険のどれか一つに付けていれば、

同居の家族全員が補償対象になるようです。

 

もし、あなたが私と同じような不安症で

日常に潜むリスクが気になるのであれば、

こういったもので、解決策を準備してお

くのも良いかもしれませんね!

 

**************************************
そろそろ家が欲しい!
でも、将来の不安なあなたへ

あなたに最適な住宅購入予算を知るには

【マイホーム予算診断サービス
2回の面談で10,000円ですが・・・

ホームページ
または
【AKTマイベストプロからのお申込みで

通常10000円から50%OFF!

5000円となります。

詳しくはこちらを御覧ください。
http://lifeconsul.com/
**************************************

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。