衝動買い

From:高橋徹@生活工房Life

photo

 

『これ、かわいい!』

『買っちゃおうかなぁ!』

 

ここは商店街の雑貨店

マグカップコーナーで20代の女子2人がクマさんのマグカップを手に取って会話しています。

 

 

私がこの店に入った理由は来年用に事務所の雰囲気に合ったかわいいカレンダーを買いに来たから。

 

カレンダーコーナーで良いデザインのもが数点あって20分位どれにするか迷ってました。

優柔不断です。。。

 

迷った結果、緑をベースとした、各月に外国の風景の写真が載っている物を選びました。

 

それを手にして、一通りお店を見て回り、

マグカップコーナーを通ると、そこにはまだ女子2人がいます。

 

「・・・まだいる・・・」

 

『やっぱりこれにするぅ』

 

「・・・おお、それにするのか・・・」

 

『また衝動買いだよ!』

 

お?

衝動買いってことは、マグカップを買うつもりでお店に入ったのではないのか?

 

衝動買いとは・・・

【将来の金策、本当に必要か、実用性などを全く忘れて、一時の欲望だけで買い物をしてしまうこと。】

だそうです。

 

私は趣味でエレキギターを弾きまます。

 

楽器屋さんに行くのがすごく楽しいです。

大きなスーパーに行くと、理由もなく楽器屋さんに立ち寄っちゃいます。

ギターを弾く為のアイテムでピックというものがあるのですが、家に在庫があるのにも関わらず買ってしまいます。

ピックは1枚100円位なので、大きな出費にはなりません。

 

衝動買いって気持ち良いですよね!

 

こんな感じであなたも衝動買いをしたことありますよね!

 

しかし、買う物の金額が大きくなるにつれ衝動買いに踏み切るには勇気が必要ですよね!

 

あなたの衝動買いをしても良い金額はいくらでしょう?

 

100円?

10000円?

それとも

1千万円?

 

いかがでしょう?

何となくこれ以上は絶対買わないと決めていません?

 

でも、知らず知らずのうちに衝動買いになってしまう場合があるんです。

 

住宅販売のチラシを見てみると

【今の家賃と変わらず、夢のマイホームを持てます!】

といった内容のものをよく見かけます。

 

今、あなたはめちゃめちゃ家が欲しいと感じているとします。

 

展示場に行って家を見て回ると、その気持ちは一層強くなります。

 

新しい

広い

オール電化

 

あなたの購買意欲最高潮になります。

 

ここでダメ押しの魔法の言葉。

 

営業員から『今の家賃より安くなるし、今が買い時ですよ!』

 

なんて言われたら、どうします?買っちゃおうって思いません?

 

人は自身が支払っている何かを引き合いに出され、それと同じ金額か、それ以下であれば買っても良い金額と判断してしまうのかも知れません。

毎月の住宅ローンの支払いはアパートの家賃と変わらなくても、住宅を取得する家賃以外にかかるものがありまので、家賃生活だった頃の出費とは全く違います。

その結果、将来子供教育費や、趣味、車の買替などに多いな影響がでてしまう可能性があるので、住宅の衝動買いには本当に注意してくださいね。

 

改めて

衝動買い

【将来の金策、本当に必要か、実用性などを全く忘れて、一時の欲望だけで買い物をしてしまうこと。】

 

PS

カレンダーを持ってレジに並ぶと、私の後ろに例の女子2人も並びました。

彼女たちの手元を見てみるとクマさんのマグカップではなく、ワンちゃんのマグカップに変わっていました。

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。