住まいとお金の相談センター  > お役立ち情報  > 家づくりした後に予測不可能な諸費用

家づくりした後に予測不可能な諸費用

From:高橋 徹@生活工房Life 

横手市神明町の事務所より、、、


photo

住宅購入専門ファイナンシャルプランナー

の高橋です。

 

消費税よりも高い値上げに

 

20195.5%値上げ??

 

この記事を見たのは615日です。

 

住宅購入専門で活動している私には、

かなり重要な記事でした。

 

これから住宅ローンを利用して

家づくりをはじめるあなたにも

すごく大事な内容です。

 

何が値上げになりそうなのか?

それは『火災保険』です。

 

銀行で住宅ローンを契約する際、

火災保険への加入必須がほとんど。

 

これは万が一の家が焼失してしまっても、

保険金で同じ住宅を建築できる為です。

 

この結果、銀行はこれまで通り

住宅ローンを回収できることになります。

 

そしてこの火災保険が20195.5%

値上げになる可能性が高いというのです。

 

これ結構すごい値上げなんです。

 

例えば

10年満期の火災保険に一括払いで

加入したとします。

 

保険料は家の広さや、価格、構造で

異なりますが35万円ほどでしょうか。

 

この場合は10年に一度35万円の出費に

なるということですね。

 

意外と高いコストです。

 

これが2019年に5.5%の値上げです。

 

すると

 

37万円になります。

 

実はこの火災保険ですが定期的に

値上がりになっているのです。

 

今こうして記事に取り上げられているの

は、過去に例のない値上げ幅だからです。

 

値上げに終わりはあるのか?

 

この調子で値上げが進んでいくと、

20年後は10%・・・3.5万円の値上げ。

 

もっと高くなるかもしれません。

 

こうなると家計へのダメージは

相当大きくなります。

 

投資の商品は自分で儲けが出る仕組みを

作り上げることができます。

 

しかし、火災保険はそうはいきません。

なぜなら保険会社が決めるからです。

 

私たち消費者の力が及ばないところですね。

 

これから家づくりをはじめるあなたには

絶対に知っていて欲しいことです。

 

これから家づくりをはじめる際は、

こういった場合に備えた計画が必須!

 

火災保険の値上がり以外も予定外の出費

や失業、大病などお給料がもらえない事

が起こっても、最低1年は暮らしていけ

るお金が残る計画をしていくべきです。

 

**************************************
そろそろ家が欲しい!
でも、将来の不安なあなたへ

あなたに最適な住宅購入予算を知るには

【マイホーム予算診断サービス
2回の面談で10,000円ですが・・・

ホームページ
または
【AKTマイベストプロからのお申込みで

通常10000円から50%OFF!

5000円となります。

詳しくはこちらを御覧ください。
https://lifeconsul.com/
**************************************

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。