住まいとお金の相談センター  > お役立ち情報  > 住宅購入時にやりがちな間違いベスト3

住宅購入時にやりがちな間違いベスト3

From:高橋 徹@生活工房Life 

横手市のキャンプ場・雁の里仙南より


photo住宅購入専門ファイナンシャルプランナー

の高橋です。

 

日中はまだまだ暑いですが、

朝晩はだい涼しくなりましたね。

 

今年はお盆休みをたっぷりいただいて、

とても有意義なお休みでした。

 

家族でキャンプや地元のお祭りに参加

したり、中学校の同級会があったので

昔から知っている仲間とお酒を飲んで

楽しみました。

 

昔話や今の仕事について色々な話しを

したのですが、私への質問で一番多かっ

たのは『住宅ローン』の事でした。

 

中学校の頃に話をしたことない方からも

質問を受け、丁寧に答えたつもりですが、

何分、お酒が入っていたのでしどろもどろに

なっていたかもしれません・・・

 

様々な質問がありましたが、

その中でも多かったものを幾つか

ご紹介します。

 

・住宅ローンはなるべく短くしたいと

考えてるけど、どう??

 

・頭金をめ一杯にしようと思ってるよ??

 

・とりあえず展示場に行ってみようと

考えてるけど??

 

このような疑問が多かったです。

 

住宅購入時にやってはいけない間違い

 

これらは全てやってはいけない間違いです。

 

一つひとつ解説しますね。

 

・住宅ローンを短くする

 

借金はなるべく早く返したい。

こう思う気持ちはわかりますが、期間が

短い分、毎月の返済額は高くなります。

 

また子育て世代ということもあり、

習い事や部活などで教育は年々上がります。

 

毎月の住宅ローンが高すぎて、子どもが

やりたいことにお金を回せなくなるのは

親として悲しいですよね。

 

住宅ローンは将来の支出もきちんと

考えて無理なない返済額にするべきです。

 

・頭金をめ一杯にする

 

これも危険です。もし、あなたが将来

病気やケガ、災害などのお仕事が

出来なくなり住宅ローンの返済が滞る

ようなことになったら家族全員が路頭に

迷ってしまいます。

 

もし、こうなった場合に備えて

最低1年くらいは収入がなくても

ローンの支払いや生活に困らない程度の

現金は手元に残しておくべきです。

 

・まず展示場に行く。

 

最も多くの方がしてしまう間違いです。

展示場やモデルハウスは不特定多数の

方にお見せするものです。

 

当然チープな造りにはできません。

 

こういったデザインも性能も☆5つの

ところに最初に行ってしまうと、理想と

する家づくりから始めることになります。

 

その結果、身の丈に合わない住宅ローン

になり、返済に追われ何十年も節約をする

生活が待っています。

 

理想的ではなく現実的な家づくりを

 

まずは、現実的な資金計画をすることが

重要です。

 

子どもの教育費、旅行やレジャーの計画、

自動車の買い替え計画など、将来に渡り

いつどのような支出があるのかを把握した

上で家づくりを進めていくべきですね。

 

せっかく楽しい住宅建築なので、購入した

後も家族が笑顔で暮らせる生活にしたい

ですよね。

 

以上が、同級会で質問された内容と

私の回答です。

  

あなたが、これから家づくりを

はじめよう考えているなら

ぜひ参考にして下さい。

 

**************************************

そろそろ家が欲しい!
でも、将来の不安なあなたへ

あなたに最適な住宅購入予算を知るには

【マイホーム予算診断サービス
2回の面談で10,000円ですが・・・

ホームページ
または
【AKTマイベストプロからのお申込みで

通常10000円から50%OFF!

5000円となります。

詳しくはこちらを御覧ください。
https://lifeconsul.com/
**************************************

お電話でのお問い合わせはこちら

0182-33-5560

9:00~18:00 平日・土日・祝日(定休:お盆、年末年始)
お電話口で「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。
ご相談のご予約は土日祝・夜間でも可能です。